ポケットWiFiは機種選びが大切

 ポケットWiFiでは機種選びがとても大切!

 

自宅でも外出先でも無線方式で安定した通信が可能になるポケットWiFiの人気が近年圧倒的に高まってきています。その増加率は目を見張るものがあり、2015年には1,000万人ほどだった利用者が2016年には2,000万人を超えるまでにもなっています。
それはこのポケットWiFiという通信サービスが非常に優れたシステムであり、コストパフォーマンスが良いからです。
今、このWEBサイトをご覧になっているあなたは、まさに目の付け所が素晴らしいと思います。

 

さて、そんなポケットWiFiなのですが、各社が様々なブランドやプロバイダを展開しており、また、接続するための機種も複数用意されているので、その中から自分に合ったものを選ぶことはなかなか難しいものです。

 

その中でも、特にポケットWiFiの機種選びは大切。今回は、ポケットWiFiでの機種選びの重要性について詳しく説明したいと思います。

 

 ポケットWiFiの機種によって、接続速度などに大きな違いがあり利便性が変わる!

 

ポケットWiFiの機種は、データ通信をWiFiを使って中継するモバイルルーターと呼ばれる機械となっていて、自宅に置いて使うこともできますし、内蔵バッテリーが附属しているため、そのまま外に持ち出して使うことができます。
大きさも小さいので、まさに「ポケットに入れることができる」通信機器ということになります。

 

このポケットWiFiの機種なのですが、ポケットWiFiのプロバイダのページなどでプラン紹介と同じように説明されていると思います。そして、それぞれのプロバイダ毎におすすめの機種があったり、無料で提供されている場合もあります。

 

ただ、そういった「格安」「無料」という点も確かに魅力ではあるのですが、それだけで選ぶのは早計といえるでしょう。何故なら、ポケットWiFiの機種によっては接続速度や使いやすさに違いがあり、自宅や外出先を問わず利用する機会が増えるポケットWiFiであることを考えると、利便性を重視することも大切だからです。

 

では、具体的にポケットWiFiの機種の機能の中でもどういった点を重視するべきでしょうか?それは、最大速度とバッテリーの持ちが大きなウェイトを占めます。最大速度は機種によって100Mbps以上の差がある場合もありますし、そこまでの違いがあると体感的にも変わりますし、より通信も安定します。
バッテリーの持ちは、外出利用時のバッテリー切れなどの心配が減りますし、充電頻度も下げることができるので、利用の手間やメンテナンスが容易になるというメリットがあります。

 

Broad WiMAX

3WiMAX

GMO WiMAX2+

 

 

Broad WiMAXは、ポケットWiFiの中でも業界月額最安値です。


WEB特典はこちら

 

 

3WiMAXは、お得なコースを選ぶことができるポケットWiFiです。


WEB特典はこちら

 

 

GMO WiMAX2+は、20日以内キャンセルOKです。


WEB特典はこちら