ポケットWiFi|WiMAX端末 W02

ポケットWiFiのWiMAX端末であるW02は2016年2月に発売された比較的新しい機種です。今回は、W02端末に関する詳細な特徴やスペックの情報をまとめてご紹介します。

 

 WiMAX端末W02の特徴

 

WiMAX端末W02はポケットWiFiに必要な機能をしっかりと詰め込み、かつコンパクトに仕上げた機種で、文字通りポケットにいれて持ち運びをしても苦にならないデザインです。

 

2016年6月の時点で後継機種であるW03が登場しましたが、その分購入しやすくなったこともあり、ポケットWiFiプロバイダの商品ラインナップとして今でも現役として活躍しています。

 

W02は、それまでの機種と比べて通信量カウンターを搭載したり、バッテリーの節電機能を組み込むなど利便性を向上させました。ハイスピードプラスエリアにも対応しているので、auのLTE網を活用することもできます。

 

 WiMAX端末W02のスペック

 

W02は通信モードとしてハイスピードエリアとハイスピードプラスエリアの両方を利用することが可能です。
ハイスピードエリアはWiMAX独自のエリアで、ギガ放題プランを契約すればデータ通信容量を気にせず高速通信を楽しむことができます。

 

最大通信速度はハイスピードエリアでの220Mbps。モバイルでの使用で不満に感じる局面はほぼないといえる高速通信環境が整っています。

 

 W02の実際の速度はどれくらい出るのか?

 

W02を使って実際にWiMAXの高速通信を試してみたところ、平均して20Mbpsをマークしていました。その日の混雑状況にもよるかもしれませんが、これだけの速度が出ているなら普段使いで困ることはないでしょう。

 

また、W02の通信カウンター機能では3日間のデータ通信量を確認できます。これをうまく活用すれば3日間3GB制限を回避することも簡単になるので、ありがたい機能だとつくづく感じました。

 

 W02をポケットWiFi契約時に購入するための費用

 

このように非常に使い勝手の良いW02であり発売時期も古くない機種ですが、購入するための予算はどれくらいを見ておけば良いでしょうか?

 

実は、W02もポケットWiFi契約時に同時に申し込むことで無料で購入できるプロバイダが多数あります。本来であれば数万円する機器をプレゼントしてもらえるのは嬉しいですね。
ポケットWiFiが今後更に普及すると、こういった大盤振る舞いも終わってしまうことになるのでしょうか?W02のような新型機種を使いたい方は早めに契約した方が良いかもしれないですね。

 

Broad WiMAX

3WiMAX

GMO WiMAX2+

 

 

Broad WiMAXは、ポケットWiFiの中でも業界月額最安値です。


WEB特典はこちら

 

 

3WiMAXは、お得なコースを選ぶことができるポケットWiFiです。


WEB特典はこちら

 

 

GMO WiMAX2+は、20日以内キャンセルOKです。


WEB特典はこちら