ポケットWiFi|LTE端末401HW

ポケットWiFiのLTE端末401HWは、ファーウェイ・ジャパン社製のモバイルルーターです。そのコンセプトは「小型軽量」であり、名刺サイズというコンパクトさを実現しています。持ち運ぶ際に場所をとらず、文字通りポケットに入れていても邪魔にならない点が特に人気を集めています。

 

 LTE端末401HWの特徴

 

LTE端末401HWは2015年4月に発売された機種であり、ワイモバイルのLTE回線を利用した端末としては最軽量です。その分、バッテリーが小さく、連続通信時間は6時間となっているのは仕方がないともいえるでしょう。ただしバッテリーについては外部バッテリーを接続することで対処は可能なので、特に連続接続時間は長くなくても良いので小型軽量のモバイルルーターが必要だという方にとっては最良の機種となるかもしれません。

 

対応周波数についてプラチナバンドである900MHz、1.7GHz、2.1GHz、に加えAXGPである2.5GHz帯の4G通信と、3G通信にも対応しています。3G対応なので国際ローミングが可能なのも特色だといえるでしょう。

 

欠点としては、コンパクトさを求めた結果、最高通信速度が112.5MbpsとポケットWiFiとしてはやや物足りない速度だという点が挙げられます。そもそものコンセプトが小型軽量ですのでスペックについて控えめになっているのは仕方がない部分ですね。

 

 401HWをポケットWiFi契約時に購入するための費用

 

軽量コンパクトな機種として人気のある401HWですが、ワイモバイルのWiFi契約を行うことによりその購入費用は実質無料となります。
実質無料であり、完全な無料で配布しているということではないので、途中で解約すると本体代金を負担することになりますが、契約期間を満了すれば無料で手に入れたことと同じことになります。月々1,750円の本体代金は同じ値段分割引されますので、ポケットWiFiプランSSの月額料金2,678円で運用することが可能となっています。

 

通信速度やバッテリー時間には目をつぶる必要がありますが、持ち運びという観点から邪魔にならないポケットWiFiを使いたいという場合には、真っ先に検討すべき機種であるといえるかもしれませんね。

 

Broad WiMAX

3WiMAX

GMO WiMAX2+

 

 

Broad WiMAXは、ポケットWiFiの中でも業界月額最安値です。


WEB特典はこちら

 

 

3WiMAXは、お得なコースを選ぶことができるポケットWiFiです。


WEB特典はこちら

 

 

GMO WiMAX2+は、20日以内キャンセルOKです。


WEB特典はこちら