BIGLOBE WiMAX 2+の解約条件

BIGLOBE WiMAX 2+の解約条件

 BIGLOBE WiMAX 2+を解約するデメリット

 

BIGLOBE WiMAX 2+の回線契約を解除する方法は簡単です。電話かマイページから解約手続きをすればすぐに解約することができます。ただ、解約する場合にスムーズに解約できる人とそうでない方が出てきます。BIGLOBE WiMAX 2+の解約条件として、契約時に契約期間の説明を受けたはずです。契約したプランで最低利用年数が決まっているので、2年契約ならその期間を満了するまでは利用し続けなくてはいけません。この契約条件を守らないと契約解除料が発生してしまうんですね。

 

もし、今ちょうど2年目に入るという方でしたら、契約解除料は発生しませんのでスムーズに解約することができますが、2年1か月目になってしまうと解除料が発生してしまうのです。次に無料で解約できるのは、2年後の更新月になり、それまで待たなくてはいけません。
基本的にどのネット回線業者もこういった、最低利用期間というのを設けているため、契約時には自分が何年プランで契約して、今どれくらいの期間を利用しているのか把握しておいた方が良いですね。こうした解約条件を把握しておけば、解約時のデメリットを回避してスムーズに次の回線に移ることができます。

 

 BIGLOBE WiMAX 2+の契約解除料

 

更新月で契約を解除される方は契約解除料については無視しても構いませんが、それ以外の方は解約したらどれ位の負担があるのか心配だと思いますので契約解除料についてご紹介します。
ここでは2年契約のケースで説明していきます。まず、契約してから1年未満で解約した場合は、19000円の解除料が発生します。1年以上2年未満の場合は、14000円になります。1年利用した場合は、5000円解除料が安くなりますね。

 

次に2年利用したけれど、更新月以外の月に解約した場合9500円の解除料が発生します。さらに、キャッシュバック特典を受け取る前提で契約した場合は、これらの条件以外に別途15000円の返還を求められてしまうので注意が必要ですね。キャッシュバック特典は、定められた契約期間を利用する前提で設けられているものなのでこれは仕方ありません。
もし契約解除料を払うリスクを少しでも抑えたいなら、しっかりとマイページでご自身の契約期間を把握しておくことをおすすめします。ほとんどの方は契約後、マイページを見ないでいざ解約するときに更新月を過ぎてしまい、解除料を払うというもったいないことをしている方が掲示板などを見るとかなり多いですからね。

 

BIGLOBE WiMAX 2+

 

BIGLOBE WiMAX 2+

BIGLOBE WiMAX 2+は口座振替でもキャッシュバックがもらえるプロバイダです。
クレジットカードなら30,000円、口座振替なら15,000円のキャッシュバックがもらえます。
クレジットカードをもっているならGMOとくとくBB WiMAX2+のほうがキャッシュバック額が高いため特に選ぶ理由がありませんが、
クレジットカードを持っていない方でも15,000円のキャッシュバックがもらえるのが特徴です。
口座振替でキャッシュバックが欲しい方にオススメです。


人気度

特典

月額

30,000円(15,000円)キャッシュバック

3,695円


BIGLOBE WiMAX 2+公式サイトはこちら

 

Broad WiMAX

3WiMAX

GMO WiMAX2+

 

 

Broad WiMAXは、ポケットWiFiの中でも業界月額最安値です。


WEB特典はこちら

 

 

3WiMAXは、お得なコースを選ぶことができるポケットWiFiです。


WEB特典はこちら

 

 

GMO WiMAX2+は、20日以内キャンセルOKです。


WEB特典はこちら