PEPABO WiMAXの体験談

 PEPABO WiMAXを使ってみた際の体験談

 

これから僕がPEPABO WiMAXを実際に使ってみた際に感じたことを体験談として書いていきます。ポケットWiFiやWiMAX2+は基本的に2年継続することを前提に割引などが適用されるため、すぐに他に移るということがしにくくなっています。このため、どのプロバイダとの契約が一番良いのかを契約前に慎重に検討すべきだと思います。僕がPEPABO WiMAXを選ぶ際も実体験の記録が少なくて苦労したので、逆に僕が書くことにしました。

 

 僕がPEPABO WiMAXを試してみた理由

 

僕が最終的にPEPABO WiMAXを選んだのは、キャッシュバックやその他の割引、そして20日以内のキャンセルが可能なことなどが理由です。
特にキャッシュバックについてはキャンペーンの開催時期によって金額が内容が変わるので注意が必要なのですが、金額が多い時期に契約できるとかなりお得になります。
通信速度などが全く変わらないのであれば価格が安い方が良いのは当然のことですよね?
PEPABO WiMAXではキャッシュバック意外にもギガ放題の割引があってトータルで安く利用できることが分かりました。

 

 PEPABO WiMAXはコストパフォーマンスに優れ、キャンセルも可能なので安心して試すことができる

 

PEPABO WiMAXを公式サイトから契約して5日目にルーターが自宅に届きました。細かい設定はほとんど不要で、すぐに使い始めることができました。早速高速データ通信が可能かどうかを調べます。PEPABO WiMAXは20日以内のキャンセルを無料でできる(通常であれば違約金として19,000円の支払いが発生する)ので、それまでに判断する必要があります。
新品のルーターを開封して使うのですから、それを無料でキャンセルできるのはかなり良心的なサービスですね。もちろん、それだけWiMAX2+の通信クオリティに自信があるからこそできることだと思います。
ただし、キャンセル可能になるためには条件があって、PEPABO WiMAXのサイトのピンポイントエリア判定で○印が付いた住所である必要があります。△表示などの場合は違約金がかかってしまうので、お試しをする場合は必ず公式サイトでピンポイントエリア判定をするようにしましょう。
実際に使ってみた結果、自宅への電波の入りは良好でしたし、PEPABO WiMAX経由の接続でも本家UQWiMAXと変わらない伝送速度が確認できました。
以上をトータルとしてみた場合、PEPABO WiMAXはかなり良いプロバイダだと思います。特にキャッシュバックの金額が高くなっている場合はお得になるので、タイミングが合えば是非試してみていただきたいですね。

 

PEPABO WiMAX

 

PEPABO WiMAX

PEPABO WiMAXは、GMOグループが展開しているプロバイダです。
キャッシュバックキャンペーンを行っているように見えますが、ギガ放題プランは対象外となっておりますので注意です。
また月額も高い部類のため、敢えて選択する理由はないかもしれません。

人気度

特典

月額

無し

3,609円

 

Broad WiMAX

So-net WiMAX

GMOとくとくBB

 

 

当日受取可、月額最安値ならBroad WiMAX


詳細はこちら

 

 

長期間、おトクに利用したいならSo-netWiMAX


詳細はこちら

 

 

高額キャッシュバック狙いならGMOとくとくBB。


詳細はこちら