PEPABO WiMAXの料金プラン

PEPABO WiMAXの料金プラン

 PEPABO WiMAXは料金一律で分かりやすい

 

ポケットWiFiに限らずブロードバンド契約をする際に一番面倒なのがプランの選択ではないでしょうか。店頭で担当者の方にプランの詳細を聞いても結局何を言っているのか良く分からないといったことは良くあると思います。PEPABO WiMAXは料金体系など分かりやすいのでとってもおすすめです。

 

まずPEPABO WiMAXの料金プランですが、2年間ずっと料金が同じで安いです。PEPABO WiMAXのギガ放題プランなら、利用開始月は無料で利用できますし、初回更新月までの2年間は毎月3609円で使い続けることができます。同じプランでも他社と比べてかなり安い方ですし、料金変動がないので安心して使い続けることができそうですね。

 

それから、PEPABO WiMAXなら余計なオプションがありません。同じWiMAXでも契約する会社によっては最初に有料オプションを無料で使わせるからという名目で自動的にオプション加入を義務付けているところもあります。PEPABO WiMAXはそういうものがありませんので、後々面倒な作業が必要なくかなり良心的です。

 

 PEPABO WiMAXの料金プランは本当に安いのか

 

毎月の価格を比較するとPEPABO WiMAXは他社に比べてかなり安いことが分かります。他社のWiMAXの場合、4か月目から基本料金が高くなる傾向がありますので、基本料金で見ると圧倒的にPEPABO WiMAXはお得です。但し、PEPABO WiMAXはキャッシュバック特典がありません。それに対して他社はキャッシュバック特典があることが殆どです。そう考えるとトータルで見た場合PEPABO WiMAXはちょっと不利になることがあります。

 

とはいえ、キャッシュバック特典を受け取るには申請という面倒な作業がありますし、この作業を忘れてしまうとキャッシュバックが受け取れません。契約したときに申請できれば面倒ではないかもしれませんが、一定の期間を満たした状態で申請しなくてはいけないので忘れてしまう方が沢山います。こういったリスクを考えれば、毎月安定した低価格の料金体系であるPEPABO WiMAXは面倒な手続きは不要ですので安心して使い続けられるポケットWiFiであると言えます。
またPEPABO WiMAXはキャッシュバック特典はありませんが、オンラインアルバムなどの3つのサービスが12か月間無料で使えるので重宝します。12か月無料で使えますがそれ以降にオプションを解除しなくてはいけなというものはありません。自動的に優良オプションに切り替わったりはしないので安心して使い続けられますね。ちなみに3つのサービスとは、レンタルサーバー、ホームページサービス、オンラインアルバムです。

 

PEPABO WiMAX

 

PEPABO WiMAX

PEPABO WiMAXは、GMOグループが展開しているプロバイダです。
キャッシュバックキャンペーンを行っているように見えますが、ギガ放題プランは対象外となっておりますので注意です。
また月額も高い部類のため、敢えて選択する理由はないかもしれません。

人気度

特典

月額

無し

3,609円

 

Broad WiMAX

So-net WiMAX

GMOとくとくBB

 

 

当日受取可、月額最安値ならBroad WiMAX


詳細はこちら

 

 

長期間、おトクに利用したいならSo-netWiMAX


詳細はこちら

 

 

高額キャッシュバック狙いならGMOとくとくBB。


詳細はこちら