@nifty WiMAXの料金プラン

@nifty WiMAXの料金プラン

 @nifty WiMAX料金プランは1つだけ覚えればOK

 

@nifty WiMAXの料金プランはどれくらいの種類があるのでしょうか。初めて契約しようと考えている方にとって料金プランを選ぶのは結構大変な作業です。そこで当サイトでは@nifty WiMAXの料金プランについてまとめてみましたので参考にしてみて下さい。
結論から言うと、@nifty WiMAXの料金プランは1つだけ覚えてしまえば大丈夫です。
その料金プランとは、「WiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題」です。
こちらは2年間契約の定額制料金プランで毎月の料金を気にせずに使えるタイプなので、初めてポケットWiFiを使う方でも安心して利用できますね。
詳細についてですが、WiMAXは季節によって様々なキャンペーンを開催しているので料金プランも変動しますが、現時点ですと、契約初月の利用料金は無料になり、2か月から4か月目までは3240円。4か月目以降は4100円の基本料金がかかります。この基本料金に端末機器の分割分を足した金額が毎月の請求になります。初回だけ登録手数料として3000円かかりますが、それ以降は基本料金のみです。

 

 @nifty WiMAXをお得なプランで契約しよう

 

もし現在auスマホをお持ちであれば@nifty WiMAXをさらにお得に利用できます。通常の契約ですと、上記で説明した料金プランになるのですが、auスマホで@nifty WiMAXを利用すると毎月の支払がずっと3240円で済むのです。通常価格と比較してみると4か月目以降は860円毎月お得になるので、2年間で見ると約2万円もお得です。
また、auスマホを利用している場合、ハイスピードモードの端末を選ぶことができます。これは月の通信料が無制限で利用できるため、ヘビーユーザーにとってはかなり強い味方になりそうです。
それとは別に@niftyの他のサービスとの併用で@niftyの基本料金が免除されるので毎月250円お得になります。2年で換算すると約6000円お得という訳ですね。
こうしてみると、@nifty WiMAXを単独で利用するよりも、ほかのサービスと合わせて利用する方が出費も抑えられるためおすすめですね。
様々な組み合わせでお得なプランのある@nifty WiMAXですが、契約後は更新月のチェックも忘れずにしておきたいです。@nifty WiMAXの更新は2年単位です。更新月は契約月から25か月目となります。24か月目だと勘違いしている人も多いですが、正式には25か月目となるので端末機器が届いたらしっかりと更新月も把握しておきましょう。

 

@nifty WiMAX

 

@nifty WiMAX

@nifty WiMAXは、一時期はキャッシュバックもあり人気のプロバイダでしたが、現在キャッシュバックキャンペーンは終了してしまいました。
2018年4月よりキャッシュバックを再開しました!
大きなキャンペーンはなく、利用初月の月額が無料という程度です。
また、他のプロバイダでは端末無料が多いですが、@nifty WiMAXは端末1円となっております。
1円とはいえ他のプロバイダで無料のものが有料なのは残念ですね。


人気度

特典

月額

32,500円キャッシュバック

3,670円

 

@nifty WiMAX公式サイトはこちら

 

Broad WiMAX

3WiMAX

GMO WiMAX2+

 

 

Broad WiMAXは、ポケットWiFiの中でも業界月額最安値です。


WEB特典はこちら

 

 

3WiMAXは、お得なコースを選ぶことができるポケットWiFiです。


WEB特典はこちら

 

 

GMO WiMAX2+は、20日以内キャンセルOKです。


WEB特典はこちら