@nifty WiMAX 口座振替

@nifty WiMAX 口座振替

 @niftyは口座振替可能!?

 

WiMAXを選ぶとき、クレジットカードを持っていない人はWeb申し込みできない場合があります。ほとんどのプロバイダはクレジットカードのみでの受付をしており、銀行口座からの引き落としでの契約はできませんと書いてあります。

 

つまり、クレジットカードを持っていない人はそれだけでプロバイダ選びの幅が狭まってしますのです。

 

そんな中、@niftyはWiMAXを契約する際に、口座振替での料金の引き落としを受け付けていました。これはかなり良心的で、クレジットカードを持っていない人の救世主となっていたわけです。

 

ただ、口座振替をできるできないに関しては、どのプロバイダも頻繁に仕様を変更しており、今まではできていたのにこれからはできなくなる、ということが頻繁にあります。かと思えば受付を再開したりすることもあるのです。@niftyも同様に、できなくなっている、もしくは今後できなくなる可能性があるため、口座振替で@niftyのWiMAXが欲しい!という場合は、予め公式ページで確認しておくことをオススメします。電話などで問い合わせれば一番確実ですね。

 

 なぜ口座振替をやめてしまうのか

 

前述の通り、どこのプロバイダも口座振替を受け付けていたり、受け付けていなかったりします。なぜこのように変更があったりするのでしょうか。

 

それは、料金の未納をされるのが困るというのが原因の一つです。料金が未納になると、クレジットカードの場合はクレジットカード会社が責任をとってくれるため、プロバイダ側は食いっぱぐれることはありません。口座振替の場合は、プロバイダ側が利用者に督促をおこなわなければいけないため、手間、経費の面から不利になってしまうのです。

 

こういった理由があり、クレジットカードを毛嫌いするプロバイダもありますので、どうしてもという場合を除き、クレジットカードを持っておくと、WiMAXの契約時にも安心です。

 

 もし@niftyの口座振替ができない場合

 

もし、@niftyの口座振替の受付が終了し、WiMAXが契約できないよ、という場合、オススメの選択肢は「ビッグローブ」です。ビッグローブは口座振替を昔から継続しておこなっているようなので安心です。

 

もちろん他のプロバイダの支払い方法も変わってくる可能性がありますので、まずは自分が一番契約したいと思うプロバイダを選んで、その後で支払い方法を確認してみるといいでしょう。一番はクレジットカードで契約してしまうことですけどね。そうすれば機種到着までの時間も短いですので一番楽ですよ。

 

Broad WiMAX

3WiMAX

GMO WiMAX2+

 

 

Broad WiMAXは、ポケットWiFiの中でも業界月額最安値です。


WEB特典はこちら

 

 

3WiMAXは、お得なコースを選ぶことができるポケットWiFiです。


WEB特典はこちら

 

 

GMO WiMAX2+は、20日以内キャンセルOKです。


WEB特典はこちら