@nifty WiMAXの解約条件

@nifty WiMAXの解約条件

 @nifty WiMAXの解約条件の見方

 

WiMAXは@nifty以外にも沢山の企業がサービスを展開しています。サービスをする会社が異なっていても解約に関する条件は基本的には同じなので、まずは解約条件から見ていきましょう。
@nifty WiMAXは会員サポートページから簡単に解約手続きをすることができます。まずはそこで、今どれくらい@nifty WiMAXを利用しているのか確認しましょう。WiMAXを解約する際に利用期間が2年未満だった場合や2年以上利用しても更新月以外の解約に関しては契約解除金が発生します。ですから、まずご自身の契約期間を会員サポートページで確認していつ解約するのが最適なのかを見極めましょう。

 

更新月に解約することができれば何も問題ありませんが、どうしても事情があって今すぐ解約をしなければならない状況の方もいるかもしれません。そんな方のために、契約解除金の料金についてもお伝えします。
利用開始から1年経たない場合は19000円。1年経過し2年目で解約した場合は14000円。無事に2年利用できても更新月以外の解約は9500円の契約解除金を支払わなくてはいけません。

 

 @nifty WiMAXの解約と解除の違い

 

実は解約といっても@niftyには解約と解除という2つの退会方法があります。
1つ目は、@nifty WiMAXを解約して、今後も@niftyのサービスを利用しない場合。2つ目は、@nifty WiMAXを使わなくなったけど、ほかの@niftyサービスはこれからも利用したいケース。
前者の場合、これからも@niftyのサービスを利用しないということなので、@niftyのIDやメアドなど不要ということでしょうから、その場合は、すべてのサービスを無効にする解約手続きになります。

 

後者の場合、@nifty WiMAXだけの契約を解約して、ほかの@niftyのサービスは継続する場合に利用します。例えば自宅のネット回線を@niftyで契約している場合などです。この場合は解約ではなくて解除とう表現を使います。これからも@niftyのサービスを利用したいのに、解約手続きを進めてしまうとすべてのサービスが使えなくなってしまうので注意して下さい。
この辺のニュアンスがあまり掴めないという方は、会員サポートページから解約についてサポートセンターに問い合わせる方が確実かもしれません。一応、解約手続きをしてしまっても処理されるまではいつでも解約を解消することができます。

 

@nifty WiMAX

 

@nifty WiMAX

@nifty WiMAXは、一時期はキャッシュバックもあり人気のプロバイダでしたが、現在キャッシュバックキャンペーンは終了してしまいました。
2018年4月よりキャッシュバックを再開しました!
大きなキャンペーンはなく、利用初月の月額が無料という程度です。
また、他のプロバイダでは端末無料が多いですが、@nifty WiMAXは端末1円となっております。
1円とはいえ他のプロバイダで無料のものが有料なのは残念ですね。


人気度

特典

月額

30,000円キャッシュバック

3,670円

 

@nifty WiMAX公式サイトはこちら

 

Broad WiMAX

3WiMAX

GMO WiMAX2+

 

 

Broad WiMAXは、ポケットWiFiの中でも業界月額最安値です。


WEB特典はこちら

 

 

3WiMAXは、お得なコースを選ぶことができるポケットWiFiです。


WEB特典はこちら

 

 

GMO WiMAX2+は、20日以内キャンセルOKです。


WEB特典はこちら